Google にウェブサイトが表示されない??

サイトがGoogleに表示されない?

Googleにサイトが検索されない!?

ウェブサイトを作成したのにいつまで経ってもサイトが検索結果に表示されないとお悩みの方もいるのではないでしょうか。

Googleも完璧ではないようで、何十億ものページをクロールしているので、見落とすこともあるそうです。

よくある原因が下記のページに記載されていたので確認していきましょう。

Googleにサイトが表示されない5つの原因

  1. サイトがウェブ上の他のサイトからリンクされていない。
  2. 新しく立ち上げたばかりのサイトで、Google がまだクロールできていない
  3. サイトのデザイン上の問題により、Google がコンテンツを実質上クロールできない
  4. Google がサイトをクロールしようとした際にエラーが発生した。
  5. Google がサイトを見逃した

サイトがウェブ上の他のサイトからリンクされていない

自分のサイトを他のサイトからリンクしてもらえるかどうかを確認します(ただし、リンクしてもらうためにお金を払わないでください。Google のガイドラインに違反する行為と見なされる可能性があります)。

↑リンクのためにお金を払うというルール違反はあり得ないとして、他のサイトからリンクされているかどうか?という点はとても重要です。

サイト内でも、どこからもリンクのないページを作成してしまった場合は、陸の孤島のようになってしまい、クローラーも巡回できないので、サイトマップを作成したり、Footer等にリンク集を作るなどして孤立したページを作らないように意識しましょう。

↓メルカリのFooterをちょこっと見てみると、ちゃんとリンクされてますね。(そりゃそうだわ。)

メルカリのFooterの例
メルカリのFooterの例

新しく立ち上げたばかりのサイトで、Google がまだクロールできていない

Google が新しいサイトや既存のサイトの変更に気付くまでに数週間かかる場合があります。

これはそもそも見つけてもらえるようになるまで数週間もかかるとちょっと苦しいですよね。

こちらのサイトでも紹介した通り、重要なページについてはインデックス登録依頼を行うなどして対策しましょう。

サイトが表示されるようになるまで【WordPress研修(無料公開)SEO編 #002 ~サイトが検索結果に表示されるまで~】

サイトのデザイン上の問題により、Google がコンテンツを実質上クロールできない

サイトが HTML ではなく、その他の特殊なテクノロジーを使用して構築されている場合、Google がサイトを正しくクロールできない可能性があります。サイトでは、画像や動画だけでなく、必ずテキストも使用してください。

こちら、例えば画像だけでサイトを描写しているなどしている場合、流石にクローラーも解析できないということでしょうか。

HTMLで描写はしているけど、ほとんどimgばかりで表示しているような特殊なサイトの場合かもしれませんが、imgタグばかりのサイトでもalt属性を追加するなどして画像に意味を持たせるなど工夫して「テキスト情報」をクローラーに渡すようにしましょう。

Google がサイトをクロールしようとした際にエラーが発生した。

このエラーが発生する一般的な原因は、サイトにログインページがあるか、なんらかの理由でサイトが Google をブロックしていることです。シークレット ウィンドウでサイトにアクセスできることを確認してください。

こちらも、そもそも、会員制サイトなどはクロールしてもらうことはできません。クロールしてもらいたいサイトは制限をなくしましょう。

Google がサイトを見逃した

Google は何十億ものページをクロールしていますが、小規模なサイトなどはクロールされない場合もあります。少し時間を置いて、他のサイトからリンクされるようにしてみてください。

こちらの対応策としては、やはり有効なリンクをたくさん持っておきサイトに必ず辿りついてもらえるようにしないといけないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


4 × 1 =